息子の歯の治療と宿題の対応の仕方(2年生/広汎性発達障害)

このところ文字ばっかの記事になってしまってます。よく漫画やイラストにして載せてる方を見ると羨ましくなります~
私も絵が描けるようになりたいな~私にしたらアンパンマンを描くことさえも難しいので(汗)



昨日は息子が歯医者で虫歯を抜きました。
なんせ虫歯が多い!!そして歯並びがガタガタに。
歯ぎしりもひどいし、先生に相談すると「うーん、それより矯正が必要でしょうね。」


私も昔、矯正していたんですが、あんな痛い思いもう二度としたくないし、歯を見せて笑えない。
矯正するくらいなら出産するほうがまだマシだと思うのは私だけだろうか?出産の痛みなんてせいぜい何時間かで終わるし。
矯正となると数年はかかるよ・・・
息子にあの痛さが耐えられるのだろうか・・・歯をむりくり時間をかけて移動させるんですからね、そりゃ痛いよ。


そんな心配をよそに、なぜか昔から注射と歯医者は全然平気な息子。
ペンチみたいなもので歯を引き抜かれていて、見ているこっちが倒れそうでした。
無事歯も抜け、「本当によく頑張ったね!!」と褒めたのもつかの間、麻酔のジンジンした違和感にパニック。
治療の痛さよりも虫歯の痛みや、麻酔の違和感などで大癇癪を起こします。
手足をばたつかせ、えずいていました。「気持ちわるいなあ、でも麻酔はそういうものやで。1時間ほどしたらす~って消えてなくなるから大丈夫。」と伝えるものの
叩いて訴えてくる・・・。
ここで下の子がいたら、八つ当たりでボコボコにされているんだろうなと(汗)


待ち時間もYouTubeがないと大人しく待てないので大変です。
待合室は携帯禁止。本を読み聞かせるものの長続きせず、寝そべったり、早く帰りたいと怒ったり。
私がいると甘えるからかそういう行動が多くなります。
この子+下の子がセットになると、帰宅時にはもう私はボロボロになっています。
幸い昨日は下の子がいなかったのでよかったのですが。

--------------------------------------------------------------------------------------

帰ったら夕飯時。最近ずっと主人が夕食を作ってくれています。
私より上手だし、早いし。
その間、私が宿題に付き合っています。相当ダメージくらいますので昨日はちょっと工夫してみました。


いつもなら帰ったらすぐに宿題の話をしてしまいます。
すぐやってほしいけどそれは無理なので、時間を決めてゲームや好きな事をさせ、時間になったら声掛けを宿題をするというルールを作りますが、時間が近づいてくるとまだ遊びたいのに!!とキレだしパニックになるので”宿題”というフレーズはすぐには言いませんでした。

・リラックスさせてから、機嫌が良い時を見計らって宿題いつにする?

・下の子&パパは別室へ

・TVを消す

・ささやくような声のトーンで「上手に書けてるよ、その調子」などとこまめに声かけ。静かに静かに対応。

・1問だけ見えるように周囲の問題を隠す

・イライラしている様子だったので息子でも飲めそうな味の紅茶を出して「リラックスできるから飲んでみたら?」と促す→これについては最初頑なに拒否されたけれど、匂いだけでも嗅いでみ~というと良い香りだったのか飲みだしました!人生初紅茶!!(偏食なので、少しでも食べられたり飲めたりするものが増えると嬉しくなります。)

・宿題が出来た!という達成感のあるうちに、過去のプリントのお直しをさせる

・これだけ頑張ったんだから眠たくなるまで遊んでOK!と許可→いつも早く寝ないと明日起きらへんよっ!!と注意しているのに自ら「もうそろそろ寝ないと。」と言えた。


あぁ、私がいつもイライラさせてしまっているのかと実感。
私さえちゃんと向き合ってあげたら癇癪も少なくて済むのにと。
一番効果があったことは、私の声のトーンかもしれません。
大げさに「すごいやーーんっ!!」といったり「早くしなさーーいっ!!」と叫んだりせず
小鳥のさえずりのように優しく優しく向き合う。。。
ADHDなので短期集中型の私からしたら内心イライラですが(汗)
でも、優しく言えた!しかも息子が私の言った事にちゃんと答えてくれてる!!という充実感と達成感がありました。


今日は仕事が終わったら下の子を病院へ。
その後、上の子の宿題を見ることになるでしょう。。。今日もうまくできますように。頑張れ私!







[PR]
by mitukerukurashi | 2016-10-25 16:01 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(0)


<< おきにいり 息子暴れる! >>