カテゴリ:●広汎性発達障害/息子のこと( 63 )

支援相談/幼稚園

先月、家庭訪問にて幼稚園から息子の特徴やどのように支援してほしいかなどを1枚の紙にまとめるよう言われており、提出していました。
その結果報告を受けました。


マル秘と書かれた紙。
ざっと読んで質問がないかと問われました。
この紙はコピーさせてもらえないらしく、ぎっしり書かれた文字を頭に入れたいのだけど、私実は文字を読んでも頭になかなか入ってこないんです。
(流し読みが出来る時期もあったんだけど、すっかり無理に。なぜかすっかり本が読めなくなりました。幼稚園でもらってくるお便りすら、何度も何度も読まないと理解できない事が多いのでとても困っています。)

人と話した事も部分的に抜けているし、そういえば学生の頃もテスト問題や教科書を読んでも読んでも頭に入るのに時間がかかっていました。というかむしろ入ってこず、問題を解く以前の問題でした・・・
もしかして私も発達に問題があるのかもしれません(^^;)
息子はきっと遺伝だ。そう感じる事が他にも多々あります。
私も検査を受けたほうが良いのかなーと最近になって考えつつ。
私の事はさておいて、息子の事ですが・・・


・お友達と遊んではいるものの、言葉のやり取りが少ない
・切り替えが思うようにできない
・集団で行動できない=指示が通らない(個々に指示すると通る事は多い)
・椅子に座る姿勢や、ずっと立っている姿勢が保てず寝転がる



このように先生からは書かれていました。
対策としては、やはり”個々に声かけをしていく・代弁してあげる・強制しないでしばらく見守る”といったような内容でした。そしてそれらを短時間で行えるようにステップアップしていくと目標欄に書かれてあったような。
うーん(´・_・`)やっぱり私、覚えられてないなー。せっかくの時間が台無し。メモしときゃよかった。。。


最近、担任の先生からよく言われるのは「姿勢が保てない事」。
これはただ疲れているだけだと思われていたのですが、きっとそうじゃないと思います。
背中の筋肉が弱いんですよねぇ。


次回で、月に1度通っていたクリニックとお別れです。
どうしようかと悩んでいたのですが、次に受診できるクリニックを見つけることができました!
今のクリニックへも紹介状を書いてもらうようにお願いしていたのですが、特に招待状がなくても”私たちで力になれることがあれば!”とメッセージを頂けました。
感激です(>_<)!!
そして、感覚統合療法も受けられるかもしれないとの事でした。
それによって、少しは姿勢も保てるようになるかなぁと期待しています。
[PR]
by mitukerukurashi | 2013-06-07 11:58 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(2)

年中初参観 その後

今日は2度目の更新です。

参観から帰ってきました。
朝、前回のブログのような感じだったのでその後どうなったのか副担任に聞いてみました。
私が帰った後は、すんなり用意も出来、外でみんなとも遊べていたとのこと。
ただ、木の枝で遊んでいて、気づけば木の中に入ってしまっていたらしく、枝に絡まって出られなくなってしまったとのこと(苦笑)
それで、少し怪我をしてしまいテンションが一気に下がっている状態との事でした。



いざ参観が始まりましたが、みんな椅子に座る中、息子は寝そべっていました。
「枝にひかかって痛かったんだって?休んでるんかな~。」と声かけ。
うなずく息子。
「一緒に手遊びしたいし、元気になったら起きてね✿」と呼びかけたら、しばらくしたら笑顔で起き上がってくれました(^-^)
昔なら「ほら、みんな手遊びしてるよ!!早く起きてっ!何で寝てるの!!」と怒鳴っていたでしょう。



そんな様子を見た副担任より「お母さん、朝もそうでしたが上手に声かけしはりますね~感心しました!!」と言ってもらいました。
そこで「息子の場合、無理強いしてしまうと余計に悪化してしまうのでこういうやり方にしてるんです。先生にもご迷惑おかけしますがどうか宜しくお願いします。」と伝えることができました。


手遊びの後は、アサガオの種植えでした。
手順を先生がイラストや本で説明してくれたおかげで、息子もスムーズに参加できました。


息子と同じように、少し多動気味のお友達が同じクラスにいるんですが、そのお母さんは廊下に出ていってしまい、先生にどうしたら良いのかを相談されている様子でした。
そして戻ってくるなり、その子に「ふざけたらあかん!ちゃんとしな帰るよっ!!」と怒鳴っていました。。。
あぁ、昔の私みたいだなぁと胸が痛くなりました。
何かアドバイスできたら良いんだけど、まだあまり話したことのないお母さんだし、声かけするにも微妙でした。
でも、その子が一緒に種植えを手伝ってくれたり、ゴミを拾ってくれたりしていたので、そのお母さんに「○○ちゃん偉いねぇ~、種植えも上手に教えてくれたんよ、ありがとう。またいっぱい褒めてあげてね!」と伝えました。


今日の私はというと、いつも憂鬱でしかなかった参観ですが”息子がどうであれ、楽しく笑顔で成長を見守ろう!”と決めて行ったのでとても楽しく過ごせました。
息子にもそんな気持ちが伝わったのかな、と思っています。
参観の途中で「ママ、僕お利口さん?」と何度か聞いてきました。
「とてもお利口さんやよ~!ママ、一緒に手遊びや種植え出来てすごく楽しいよ✿」と笑顔で答えました。
すると「ママ、いつもありがとう!ママ優しくて大好きっ!」と言ってもらえました(涙)!!
嬉しい~~っ。
痛い親子に見えるかもしれないけど、良いんです、良いんです。


そんな感じで、今日は満足気味の私ですが1つ不安な事も。
月に1度、通っていたクリニックが7月をもって発達相談科を閉鎖することが決まったそうです。
悩んでいる人いっぱいいるのに、なんで!?見捨てられた気分と、心の拠り所が1つ消えることにより、不安が広がりました。
次回相談の際、違う病院へ紹介状を書いてもらえないか聞いてみようと思います。
わたし的には、幼稚園と併用して週1度でも良いから療育に行きたいんだけどな。うちの市は併用できない上に、定員いっぱいで軽度の発達障害やグレーでは入れないそうです。
そういった子はもちろん、親は絶対悩んでいると思います。市長に手紙を書いてみようかな。。。
[PR]
by mitukerukurashi | 2013-05-10 12:41 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(2)

朝の用意

最近、幼稚園へ送って行った後、朝の用意が自分でスムーズに出来るようになってきました。
多動が目立つので、身体を動かしてから登園する方法にしてみて、トランポリンを好きな数だけ飛ばせています。
そして、気が散らないようになるべく1番に教室に入るように心がけてみました。
すると、以前と比べると全然違い、指示をしなくても自分でささっと用意が出来るようになりました。



しかし、今先ほどの話なのですが、今日は教室に入るのが3番目になってしまい、いつも同じくらいに来るライバルの男の子のおじーちゃまが「よっ!おはよう!今日は残念ながら3番やったなぁ~早く用意しぃやぁ~!」息子に言ってしまったが為に、ものすごく機嫌が悪くなり、教室に入らなくなってしまいました。。。
(コミュニケーションの1つで言ってくれているんだけどなぁ、息子にとっては聞き流せないんだよなぁ。何番でも良いということ、気にしない事を教えるのがむずかしい。)
すかさず、同調したのですがウンともスンとも言わず、ただならぬ目つきの息子(´Д`)!!
副担任の膝の上にしばらく座らせてもらっていたのだけど、全く動かぬ息子に「早く用意しよう!」や「何か作ろうよ!」と息子の興味のある事を言ってくれているものの無視。
そのうち膝の上から離れようとする息子を羽交い絞めにし、無理やり教室へ連れていこうとしたので、暴れだし、先生の足に当たってしまい説教が始まってしまった・・・


あぁ、先生よ、それは逆効果なんですよーーーー(>_<)と言いたかった。
ちゃんと担任と連携とれてますか?無理強いが一番逆効果と何度も伝えていたはずなのに、と言いたかった。
でもダメだしをしているようで(実際そうなんだけど)言えなかった。
見かねて、「ちょっと息子と散歩してきて気分転換させて良いですか?」と聞いて渋々OKをもらえました。
園で飼っているウサギを見にいったり、タンポポで指輪を作ったりして、機嫌もなんとか治りました。
しかし、まだ用意はしたくなさそうで結局帰るまでに登園から1時間もかかりました。。。
その間、「私も指輪作ってほしーー♥」とお友達も巻き添えにしてしまい、お母さんや先生たちも困った様子で見てました(汗)


そんな感じで、疲れて帰ってきましたが、あと30分後には参観があります(涙)
そう、今日は参観があるから朝からこんな感じにさせたくはなかったのに。
息子のモチベーションはきっと低いままで、きっと多動も増えるはず。
数日前から約束させて言い聞かせてるものの、その場にいくとコントロール出来ないんだろうな。
胃が痛いです。


でも、もう他の子供たちと比べるのはやめよう。
息子はほんの少しずつでも成長していってるし、良い部分を1つでも見つけられるように息子だけを見よう。
そう決めました。
それでも、やっぱり悩んでは前向きに☆の繰り返しなんですが。
では、行ってきます~
[PR]
by mitukerukurashi | 2013-05-10 09:54 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(0)

多動

息子もついに年中さんになりました!(今日は長文になりますがぜひ読んで頂けたら嬉しいです)
d0257177_192059.jpg

バナナ組からクマ組になりました♪新しい帽子に息子がセレクトしたアップリケをつけました♪

昨日入園式を終えたばかりの年少さんと比べると、確実に成長したなぁと感じました。
でも、多動はまだまだ続いています。(というかそういう体質なので)
役員決めがあり、約30分教室で話しを聞いていたのですが、我が子が一番ウロウロしたり寝転がったりとひどく、お友達にちょっかいを出しては先生に注意されてました・・・


私が注意すると奇声を発するし、反抗してますます悪化してしまい、ついに教室から脱走!
(座れている時はすごく褒めてるんですけどね~、長くは続きません)年少の頃、一緒のクラスだったお母さん達は”いつもの事”というように見てくれていたかもしれないけど、新しく一緒になったお母さん達は”問題児”だと思っている人もいたかもしれません。
親として、こういう息子を目の当たりにしてどういう対応をすれば良いんだろう、、、と考えれば考えるほど家の事も何もできなくなっている状態です。


保護者会などで打ち明けたほうが良いのかもこの1年散々考えましたが、グレーゾーンという曖昧な判定の為もあり息子にとって打ち明けて本当に良いのか悩んだまま過ぎてしまっています。
中には偏見の目で見る方もいるかもしれないし、付き合いにくくなるのも困るのが事実。
”他人の目なんて気にならない”残念ながらそこまで強くないんですよね。
今は何も自分の事を知らない息子が、周りにカミングアウトすることによって将来困ることが起きるかもしれないとまで考えてしまいます。そして私自身、人に説明する能力に欠けているのでうまく伝えられないような気もします。
悩んでいるうちは話さないで良いか、、と考えているのですがどうなんでしょう。
(もちろん、話した事でメリットもあるのはわかってます)



d0257177_18355581.jpg

そんな息子ですが、これでも年々落ち着いてきてはいるんです。
少し前までは一切手を繋いでくれず、スーパーでも道でも所構わず本能のまま走っていました。
だから初めて手を繋いでくれた時の感動は忘れられません。
あえて、暗い夜道を散歩→恐い→仕方なく手を繋ぐという状況を作り特訓させたりもしました(苦笑)
「手を繋ぎなさい!!」と言うと嫌がっていたので、「ママ、手を繋ぎたいな~」とか「手が冷たくて寒いな~」というと繋ぎに来てくれました。
その時は、ものすごく嬉しくて何か話しかけたくなるんですが、話しかけると手を離してしまいそうで黙っていました。
手を繋ぐなんてごく普通の家庭なら当たり前の事なんでしょうけどねぇ(>_<)寂しくて、息子が眠っている時にこっそり手を繋いだりもしてました。


写真は手を繋がなかった時に使っていたハーネスというものです。
犬のリードのようで、賛否両論ありますがうちにとっては命綱でした。
自由に歩けないのでとても嫌がっていた時もありましたが、本当に買ってよかったと思っています。
あまりにも息子の力が強すぎるので、紐が切れたらどうしようかと思うほどでした(汗)
懐かしくなって今日背負っていました(笑)
d0257177_1837983.jpg



多動のお子さんをお持ちの親御さんは、きっと私と同じように心配されているかと思います。
だいたい、小学3年生頃になると落ち着いてくると言われているのですがそんなの実際待てないほど苦労されているかと思います。
どうすれば良いのか、私も一緒に考える事はできます。苦しんでいるのは一人じゃないです(;_;)
年齢が上がるとともに確実に少しづつ多動は減ってくると思います。
どうしても他のお子さんと比べてしまい凹んでしまう事もありますが、比べたらキリがありません。
ピアノが弾ける子と弾けない子がいるように、走りが早い子と遅い子がいるように個性として見てあげてほしいです・・・(私自身、悩みながらそう自分に言い聞かせて日々過ごしています)
一緒に頑張りましょうね。


そして、こういうお子さんをお持ちでない方も、こんな親子もいる事を知ってもらえると嬉しいです。
躾ではなく障害の1つなのです。かといって迷惑をかけたりはいけないので教えていますが。足が無い人に走れと言っても無理ですよね、それと一緒なのです。
理解してほしいとは言いません、そういう障害もある事を知って頂きたいです。


最後まで読んで頂きありがとうございました。
[PR]
by mitukerukurashi | 2013-04-10 18:44 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(6)

息子がいない(;_;)

急遽、息子も行く事になった旅行。
じぃじ&ばぁば、さらにヒィじぃじ&ヒィばぁばとの5人で観光バスに乗って温泉旅行へ旅立ちました。


夜、泣くんじゃないかとか、癇癪を起こすんじゃないかとか、ヒィじぃじの顔を普段から怖がっているため(勝新太郎のような顔立ちなので)、「行きたくないかも~」とつぶやいたりして、みんな心配でした(笑)
「でも、僕お兄ちゃんになるから行くわ!!」と決心した様子で、心配ながらも見送ることに。


朝9時に出発して、旅館に午後2時ごろ到着したみたい。
バスの中では、大好きなお絵かきや塗り絵を楽しんで、とても落ち着いていた様子でホッ。
旅館に到着したら興奮して走りまわっていると連絡がきました。


息子がいないとなると、買い物行ったり~、インテリア見直したり~、友人と長電話したり~と色々考えていたのですが、何も手につかない。。。
息子の事ばかり考えてしまう(苦笑)


d0257177_1634652.jpg

春休み、息子が描いたたくさんの絵。
1日に何枚も何枚も描いています。それも凄まじい早さで。ここ数日でスケッチブック3冊制覇しました。
(息子が自分で椅子とマステを持ってきてリビングの壁に貼ってます♪マリオの絵が多い☆)
ごちゃごちゃしてるし剥がしたいなーと正直思っていましたが、今日は恋しくて仕方ありません(;_;)


いると大変&激疲れ、いないと寂しくて心配&早く会いたい。なんじゃこりゃりゃ。
パパも普段は仕事で疲れて、面倒臭そうにしか息子に接してないのに、昨夜は「本当に行ってしまうのかーーー(*_*)」と少し寂しそうでした。
自分が出張などで留守にする時は平気っぽいんだけど、息子が留守するのはまた違うみたい。


明日、笑顔で帰ってきますよーに。
[PR]
by mitukerukurashi | 2013-04-04 16:51 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(3)

おべんきょう

ずっとずっとやりたいと言っていた”しまじろう”の教材が遂に届きました。
息子は大喜び!!
最近、文字に興味を示してきていてお勉強も大好きな様子。
親に似ると間違いなく勉強嫌いなハズなんだけど。


うちの子は真剣な時に口を尖らせるのでおもしろいです(笑)
d0257177_937221.jpg

左利きなので見ているこっちは書きにくそうに思うんだけどな(´д`)
矯正したほうが良いんだろーか。
せっかく勉強好きになっているのに矯正することでやる気がなくなっても嫌だしなぁ。


d0257177_9423952.jpg

ところで、頭に何か巻いている息子。
これ何?と聞いてみたら、忍者らしい。呪文が書かれていて、触ると姿を消す事ができるらしい(笑)
子供ってほんと面白い✿



夜にはすっかり上機嫌の息子でしたが、幼稚園の後まだお友達と遊びたかったらしく癇癪がひどかったです。ばぁばとお迎えに行ったのですが、ばぁばが無理やり抱っこして連れてかえろうとすると殴る蹴る、髪の毛を引っ張る、砂を投げるのオンパレード(涙)
無理やりは逆効果だと伝えているものの、母は「いつも甘やかせてたらキリがない」と言い聞く耳もたずです。


用事があったので、早く帰らなければいけないとは息子に伝えたのですが気持ちの切り替えがうまくいかないんですよねぇ。。。
時間を決めて少しだけ遊んで帰る事にしましたが、それでもダメ。
「遊びたいよねぇ」と代弁をして一瞬落ち着いたものの、帰るとなるとダメ。
違う事に興味をもたせようと話をしてもダメ。
集めたら好きな物を買ってもらえるというポイント制にしてるので、その事を伝えてもダメ。
なるべくというか、力ずくではうまくいかないとわかってるので、なんとか言い聞かせようとしましたが今回ことごとく失敗しました(>_<)


ダメな時はダメと教えなければいけないと思いつつ、私の場合はいつも息子に合わせてしまいがち。
その点、私の母は決めたら絶対なので殴られようが何されようが車に連れていき、押し込みました(汗)
最初は車の中で暴れていましたが、そのうち幼稚園で作ってきたものを思い出した様子で私たちに説明しているうちにスーっと癇癪がおさまりました。
ばぁばにも”ごめんなさい、もうしません”と謝っていました。
(・・・でも、結局また同じように繰り返すんですよねぇ(;_;))
ほんの数分の癇癪でも、ものすごいエネルギーをお互いに使っています(涙)
用事を済ませ帰宅後、私がブッ倒れてしまいました~。
息子も疲れた様子で2人でお昼寝。気づけばすっかり夜に。


癇癪の時の何か良い方法はないんだろーか。
クリニックで以前相談した時、例えば買い物で癇癪を起こした場合は”連れていかないこと”と言われました。
うーーん。ずっとそういう訳にもいかないしなぁ。
”パニックを避ける為にはそういう環境を作らないって事”
でも今回の場合はどうすりゃいいんだろ。用事を作らないってことなのかな。
息子に何でも合わせるというのも、躾にならない気がするし。ホント、些細な事で悩みます。。。
[PR]
by mitukerukurashi | 2013-03-19 10:07 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(8)

最近の息子&遊びについて(4歳6ヶ月)

幼稚園の先生と息子の相談や様子を伝える為に連絡ノートというのを作ってやりとりしています。
入園した時に先生から全員に説明はあったものの、使用しているのはきっとクラスでうちだけかも(汗)

今日先生からお返事を頂きました。
幼稚園の様子をあまり話してくれない息子(きっと私に似て面倒臭がりなだけ)なので読んでいて面白く、息子の成長を嬉しく思いました。

省略して書きます↓
”最近はいちご組の仲の良いお友達が遊びに来てくれるようになり、とても嬉しそうです。おうちではそのお友達と喧嘩もあると聞いていますが、今のところはそのような姿はありません(^^)
今日は野菜たっぷりのお味噌を飲みましたが「おいしい!あったかいな~。なんか元気でてくる!」と最後までちゃんと食べていました。
お弁当に緑の野菜が入ってる時は時間がかかっているものの、頑張って食べようという思いはあるようですごいなぁと思っています。
「おばあちゃんの家で、トマト食べられてんで!」ともよく話してくれるので、苦手でも食べられたこといっぱいほめてもらったんだなぁ・・・だから自信になってお話してくれるんだなと感じています。
お家でもお手伝いもたくさんしてると話してくれています。また頑張ったお話も聞かせてくださいね。”



息子は自分でトイレや着替えをするのを嫌がります。
面倒なだけなのですが。普段多動ぎみなのに、なんでこんな時は動かないんだーーー!!とイライラしてしまいます、、、
ただ甘やかせて手伝うのはやっぱり良くないと思い交換条件を出しています。
トイレについていくからテーブルを拭いてほしいとか、着替えを手伝うからゴミを集めてなど。
えーー(´Д` )と言いながらもやってくれます(笑)
でも、お手伝いも言われてするもんじゃないと教えたいのでなるべく率先してさせるように仕向けています(^-^)

・朝牛乳を取りに行く
・自分の食べるパンを用意する
・洗濯物をたたむ(たまに)
・洗濯物を収納する
・お風呂を洗う(たまに)
・夕飯を一緒に作る
・お菓子作りをする
・ベッドメイキング
・お茶碗を下げる
・アイロンかけ(一緒に)

d0257177_18103661.jpg

4歳ではやりすぎかな。
なんで僕が~!と言ったりもするけど、「パン食べたいでしょ?」「ご飯食べたでしょ?」などと理由を言ってあげると納得するみたいです。
もちろん出来た時は褒めて、言わなくても出来た時は思いっきり褒めます。
「ママ疲れてるねん・・・」と言うと、「じゃあ僕がしてあげるわ!!」と言ってくれる事が多いです♪
世話焼きなのも私に似たのかな(笑)


今日は珍しく大雪でした。
幼稚園が終わった後は、園庭もビチョビチョで思いっきり遊ばせてあげられなかったので公園へ寄って思う存分遊ばせてあげました。
d0257177_17135431.jpg
d0257177_17162561.jpg

"人に迷惑をかけない限り、気が済むまで遊ばせてあげよう”と最近は思うようになりました。
雪の中をゴロゴロ転がったり、顔を雪にうもらせたり犬のようでした(笑)
見ているこっちも楽しくて一緒になって遊んで帰りました。なんだか気分もスッキリー!


海外のブログになりますが、こちらを拝見してからますます息子に対してもっと色んな経験や遊びをさせてあげたい!!と思うようになりました。
play At Home Mom LLC
とてもcuteで、自由でここのお家の子供たちは幸せだろうなぁと羨ましくなりました。
ぜひ子育て中のママさんに見てもらいたいです☆彡
絵の具を使ったり、工作や実験をしたり、料理をしたり、、、それも手や部屋がどれだけ汚れても好きなようにさせているママさん。こういう経験ってとても大事だと思う。うちの幼稚園でさえここまでさせてもらえないかも(笑)
いくつも写真をupされているのでぜひぜひチェックしてみてください♪
特に”Rainy Day Play”が参考になります。
雨の日って何して過ごそうって思うので、参考にして実践しています(^^)

我が家は今売りに出している状態なので好き勝手は出来ないけど、もし新しいお家が出来たら、新築だからやめてーー!なんて思わずできる限り思い切った遊びもしてあげたいなと思っています♪
[PR]
by mitukerukurashi | 2013-01-18 17:27 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(4)

ひどい癇癪

今日はいつにも増して、凄まじい癇癪を起こした息子。
なぜこれほどまでにひどくなったのかは不明なんだけど、思い当たる原因はあるにはある。
しかし私が今日はとても疲れてしまい、またこんな本を買ってしまった。
もう何十冊と読んできてるし、同じ内容なんだけど、安心したいというかなんというか。
d0257177_23541685.jpg

(書かれてある内容が見事に息子に当てはまります。グレーではない、確定だと思ってしまいます)


今日は教室に入って冬休みの説明を親が聞くという時間がありました。うっかりして、それを事前に伝えてませんでした。
帰りみんなが用意が終わり輪になって椅子に座っている真中で用意もせず、踊ったり、寝転がったり、お友達2~3人も加わって暴れていました。
ママさんたちが多いいつもと違う教室の雰囲気に興奮状態で、先生の声も全く聞こえていない様子でした。
みんなが帰った後、先生より「今日はいつも以上に落ち着きなかったです・・・。私の声も聞こえてないみたいだし・・・。」と言われました。
そんなことは見てたらわかってますよーー( ;∀;)
こういうやりとりって大切なのはわかるんですが、責められてるような感覚がしてしまいどうも苦手です。


その後、少し園庭で遊んで、仲の良いお友達とバイバイするのが嫌でぐずる。
お家で一緒に遊びたいと自転車に乗りながら暴れ、号泣。
途中で、気分を切り替えようと公園へ寄ってみるが余計に悪化。
泣け叫び、奇声をあげ、暴力をふるってくるので、こちらが泣きそうになる。
声を聞いたら落ち着くかなぁとお友達に電話をしてみる。


「・・・もしもし。僕、一緒に遊びたいですっ(泣)!!」と何度か言って、15時以降ならOKと返事をもらって嬉しそう。でも時間がわかるわけでもなく、すぐ行けないとわかるとまたまた癇癪( ;∀;)
とりあえず、家に戻り15時までの予定をイラスト付きで紙に書き説明。

①手を洗う
②服を着替える
③ご飯を食べる
④15時までTVを観て待つ
⑤お友達のお家へ行く

①の手を洗うだけで30分近くかかった・・・。
水が冷たいし、服が濡れるから嫌だと癇癪。お湯にすると熱いと怒り、水に戻すと冷たいと怒り、温度調節が難しくイライラしてしまうのを必死にこらえる私。
なんとか出来たら褒めて、紙を見て「①は出来ました!ハナマルですっ!」とマークを描く。「次は②をしよう!あと4つだ!がんばろう!」とテンションをあげさせる。


②は寒いから脱ぎたくないと炬燵にもぐる。出てこないし、ここで怒るとすべてが水の泡。
大好きなクリスマスソングを替え歌にして歌うとひょっこり出てきた。
「着替えて~♪お友達のお家にさあ行くぞ~♫」というような感じです(汗)


③よっぽどの事でない限りご飯は自ら食べようとしない。途中までなんとか食べさせて、ここで私の力が尽きた。。。
イライラもあり、疲れもあり、頭痛がしてきて、もうこんな時は寝るしかない!!と横になった。
その間、大好きなトイストーリーを観ながら息子はご飯を食べだした。


④TVが終わったくらいに私が起きて、お茶碗を見てみると冷たーくなったお味噌汁がたっぷり残ったままでした。他はまずまず食べられてたのでOKとみなし、①~④すべてクリア出来たことを説明。
「さぁ、次は何かな??」と聞くと、紙を見に行って、「むー君ち(*゚▽゚*)!!!!!」ととっても嬉しそうでした。
やっぱり視覚から入るほうがわかりやすいみたいです。


そんなこんなで、お友達のお家にお邪魔させてもらい、夕食とお風呂まで引き受けると言ってくれ私はゆっくり1人の時間を作ってもらいました(涙)!
感謝感謝です。今日の私にとってその友人は、もう女神様のような存在に思えました(>_<)。
預かってもらっている間、特に手がかかる様子はなかったらしく、よそ向きの顔だったみたいです(苦笑)
帰ってからすぐ息子は爆睡。満足かえ?と寝顔に問いかけました。


息子が寝た後は障害について調べたり、ブログを読んだりして過ごしました。
↓ADHDのアニメになりますが、息子ととても似ています。何度見ても自然と涙が出ます。
アニメ「ADHDの正しい理解の為に」

理解されにくい障害で、ワガママだと思われるけど本人が一番辛いんですよ。とクリニックの先生にも言われます。癇癪などを起こされた時は、つい私のほうが辛いと思いがちですがこのアニメを観るたびに先生の言葉を思いだし、息子ときちんと向き合おうという気持ちにさせられます。
なんだか長々と書いてしまったけど、今日は特に息子のことを考える1日となりました。
[PR]
by mitukerukurashi | 2012-12-20 23:55 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(7)

最近の手作り

2学期最後のお弁当。
キャラ弁に挑戦したものの、慣れない事をすると体調を崩す(*_*)
全くどこに時間がかかったのかも不明な程簡単なキャラ弁に1時間も費やしました(涙)
d0257177_21501225.jpg

幼稚園へ着くまでに走りまわって、恐る恐る中身を確認・・・こっぱみじんに( ;∀;)!!!

やれやれ、でも手作りは楽しいんだよね。
超不器用なんだけど、作りたくなるのはなぜか。


息子も遺伝したのか、モノ作りが好きなようです。
100均でプラ版を見つけ、懐かしさのあまり買ってしまいました。
息子に教えてあげると、仲の良いお友達2人の顔を描いてプレゼントすることに。
そんな様子を見て、「パパも作ってほしい!!!」と(笑)
息子は「仕方ないなー、もう。」と言いながら作ってました。
d0257177_21574825.jpg

あと、アイロンでくっつけるビーズにもはまってます。
手先を動かすのは脳にも良いし、特にうちの子のような特徴のある場合は意識してさせるようにと
クリニックから言われています。
なので、お箸でビーズや豆をつまむゲームをさせたり、筆で絵を描かせたりしてます。


子供の描く絵ってなんでこんなに可愛いんだろうっていつも思います。
いつまでも、感性豊かでいてほしいものです。
何か作品にして残してあげたいなーと思いつつ、写真くらいにしかできてません。
クッションにしたり、人形にしたり、Tシャツにしてみたりと色々方法はあるみたいなので今度試してみようと思います✿
[PR]
by mitukerukurashi | 2012-12-19 22:02 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(2)

耳ふさぎ

自閉症の特徴によく聞く耳塞ぎですが、うちの息子はアスペルガーの特徴だからなのか全くありませんでした。でもここ半年~1年ほど前からたまーに耳塞ぎをします。
何に対して耳塞ぎをするのか、よくよくチェックしてみました。


・夫婦喧嘩を聞いている時(よくないなーと思いつつ・・・(泣))
・犬の吠える声
・ご飯やおかずを冷ます「フーフー」という音
・怒鳴り声
・大音量の音楽や劇場
・工事現場の音
・吹奏楽(特にシンバルやトランペットの音)
・その他、私の気づかない音に耳塞ぎすることが度々


まぁ、小さな子なら大概上記の音って好きじゃないとは思うんだけど、おかずを冷ます「フーフー」に反応するのがそれっぽいなぁ。
逆に、好きな音というのもあります(笑)


・猫の泣き声
・ジャズ(アコースティックなどの柔らかい音)
・ダンスミュージック(ノリの良い曲なら何でも)
・水の流れる音
・太鼓の音


その中でも猫の泣き声がとても好きな様子。
私は犬派だったのに、息子の影響で最近はもっぱら猫派です(=‘x‘=)♥
ちょっと前の写真になりますが。
d0257177_7522822.jpg

ずっと行きたがってた猫カフェに行きました✿
息子事態が猫のような性格なので、猫と同じ動きに笑ってしまいました。
いつも騒がしく走りまわるけど、この時ばかりはとてもリラックスした様子でまったりと過ごせてました。

d0257177_814478.jpg
d0257177_823980.jpg


家でも仲良しなぬいぐるみのジジ。
d0257177_86149.jpg

毎朝、一緒に炬燵に入っています(笑)

ちょっと話しはズレてしまったけど、静かでリラックスできる音や雰囲気が好きみたい。
朝はJAZZをかけてます。
私も好きだし、聴いていると穏やかになれて「早くしなさーーーいっ!!」と怒鳴らなくて済むから(笑)
(怒鳴ったらダメなんだけど、ついね・・・音楽に助けられてマス。)
なにより息子が朝からまったりしていて、この時間が好きかも✿
朝からバタバタしてるのってどうも好きじゃないなー。で、昔っから遅刻魔なんだけどね(苦笑)


耳塞ぎってずっと続くのかな。
息子には嫌な音がきっととても大きな音に感じているんだろうな。
生きづらそうで可哀想になります。変わってあげたい、ホントに(涙)
[PR]
by mitukerukurashi | 2012-12-06 08:12 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(2)