<   2012年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

園長先生と相談

少し前に、園長先生と担任&副担任と私の4人で息子について話をする時間をとってもらいました。

まず、クリニックへ通いだした結果報告と主治医からの助言、息子の様子や希望を伝えました。
園長先生に「お母さん、よくあの病院の予約がとれましたね。普通は園や保健センターから連絡しないと取り次いでもらえないんですよ。」と言われました。

クリニックへは、私がPCで探して直接医院長へメールをしたのがきっかけでした。
私のあまりにも熱いメッセージが伝わったのでしょう(笑)
特別枠で受診しますと許可を出して頂きました。

園長先生はまず、園へ入る前の様子を聞いてくれました。
仕事や引越しもあって、なかなか市の児童館にも行けなかったけど行ったことはある。
でもお友達に興味を示さず、1人で遊んだり、集団を見ると帰りたいと泣いたり逃げたりしていました。
私は周りのお母さんたちが児童館へ行く姿を見て、正直羨ましかったし焦ったりもしていました。
まぁそんな事も話しつつ、園での様子を聞いてみました。

「大きな癇癪は無い」
「1人の時間が好き」
「興味のある事は出来る」

との事でした(。-∀-)

まだ手に追えない事は無いようだな・・・と思いながら加配について聞いてみました。
(担任の先生には以前から聞いていましたがはっきりした返事をもらえないままでした)

「今のところ加配が絶対必要とも思えないし、同じようなお子さんが3~4人おられたら1人つけられるというような仕組みなんですよ。それより、今はまだ年少という事もあり1人1人成長の仕方がバラバラですので様子をみてはいかがですか?私達も1人1人の成長に合わせてみていきたいと思っていますし。」との事でした。
園長先生曰く、加配の人数配分については市がそういうふうに決めているらしいです。
なんだか納得がいかないけど園長先生はマシンガントークなので入る隙がなかったです( ̄▽ ̄)
(園長先生以外ほとんど誰も話をしていない状況でした(汗))

あと可配を申請するのには医師の書類も必要だと言われてました。
その事をクリニックへ話すと「そんな物なくても親が望めば出来るはずなのに!!必要なら書きますがおかしすぎる!」と激怒されてました。
そこまではまだ園には伝えていません。
クリニックへ行く度に園との温度差を感じてしまいます。



ではたちまち2学期から始まる運動会については何か考えておられますか?
と園長先生方へ聞いてみました。
「嫌がる場合は無理やり参加させたりはしません。すこしずつ出来るようになってもらえればと思っています。」との事でした。

わたし的にはそれより、息子が出来るようになるための対策を考えてほしかったので、「息子は耳で聞くより目で見る力のほうが強いんです。(この事は以前より伝えてあります)
なので立ち位置に記しをつけたり、少しでもその場にいる事が出来たら褒めて頂きたいんです。」と伝えました。
「なるべくそのようにやっていきたいと思います。しかし私達もたくさんのお子さんを見ないといけないので、1人だけに構ってあげられるという事は正直難しいです。」と言われました。


だから加配が必要じゃないのーーー??!!と思いましたが言葉が出ませんでした。
でもとりあえずは先生の言葉を信じてみようかと思います。
またどうしても不安に思ったりした時は相談させて頂きますと言ってあとにしました。


最後にもう一点、帰りに何度言い聞かせても門から道へ飛び出してしまうので、地面に消えかかってる”止まれ”のイラストがあるのですが新しく書き直してもらえないでしょうか?とお願いしました。


いつ返事がもらえるのかなぁと思っていた矢先、今朝、園長先生より「おかあさーーんっ!!市にお願いしておきましたしー!!もう少し待ってくださいねーーっ!!!」と大きな声でお返事がもらえました(苦笑)
「何なに??どうしたの?」と周りのお母さんたちに質問攻めに合いました( ̄▽ ̄)

まぁでもこれで1つ気になってた事が解決かな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

[PR]
by mitukerukurashi | 2012-07-18 10:29 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(4)

ウォーターサーバー

息子はジュースも好きだけど、水はもっと好き。
モデル並に飲んでます(笑)
コンビニへ行ってもジュースよりお茶より水をチョイスする息子。我が子ながら渋いっ。

キッチンには浄水器がついてるけど、メンテナンスをしてないし冷たい水やお湯がすぐ飲めないから、数年前から我が家もウォーターサーバーを使用してます。
とても重宝してます。
毎月約6,000円の出費が痛いから止めようかとも考えたけど、止められない。。。


しかし1つだけ気に入らない点が。
シェアNO.1のアクアクララを使用していますが、どうもデザインが気に入りません。。。
他社と比較してシンプルで安いサーバーなので選んだのですが、なんでこう日本のデザインはセンスが無いんだろう。
d0257177_13174024.jpg

色んな色のバージョンをつけたり、キャラクターがプリントされたりしたサーバーも出ていますがどれもこれも部屋に置きたくない(´・_・`)
ま、ウォーターサーバーに限らず日本は車も電化製品もデザインがイマイチ。


好きなデザインのウォーターサーバーは”クリスタルクリアウォーターズ”のナチュラルセラミックサーバー。
d0257177_131986.jpg


デザインはserge Poulin(セルジュプーラン)というデザイナー。
かなり前から、このウォーターサーバーに変えたいなぁと思っていましたが東京・神奈川・千葉しか宅配されていないので残念です(>_<)いつか関西にもエリア拡大なりますように。
しかしこのサーバーは常温らしい・・・。それはちょっと困るなぁ(´・_・`)

他の企業もこういったデザインを考えてくれないかな。
私が社長なら無難に無印とコラボするかな(笑)
水が飲めるだけでもありがたい事なんですが(´・ω・`)
[PR]
by mitukerukurashi | 2012-07-16 08:00 | ●でざいん・こだわり | Comments(0)

こどものお家

今日は私の体調不良でせっかくのお友達との約束もキャンセル。
息子は遊びたくてウズウズ。
ここんとこイライラしてたし息子にも可哀想な思いをさせたなぁと何か楽しい事をしてあげたい。
家の中でできるもの・・・。

☆彡ダンボールハウス☆彡
小さい頃、絵本で読んで、ずっと作りたかった。
でもすっごく不器用でどう作ってよいかわからず今に至る・・・。
今日こそあきらめないで作ろう!息子の為に!(決意するほどでもないけど(;・∀・))

じゃじゃーんっっ!!!
d0257177_1793150.jpg



かなり雑だけど。
かわいいでしょ~笑

家にあったアクリル絵の具と画用紙で仕上げました。
息子もハケで塗ったり貼ったり、楽しそうでした♪
後半は飽きてきて私1人で黙々と作業。



d0257177_17103794.jpg
材料が足りないから2面だけしかペイントできてません(´;ω;`)



d0257177_1711719.jpg

ぬいぐるみが好きな息子なので、一緒に入って喜んでます。
お家の中はTVと照明(Norm69をイメージ(苦笑))があります。
ちなみに息子は昼食をこの中でとりました(*´д`*)
中も可愛く仕上げてくれ!!とせがまれてマス。無理だ。




d0257177_17143973.jpg

先日ゾゾタウンにてお買い物をしたダンボールを使用しました。
傘が入ってたので大きなダンボールをgetする事ができました♪
話はそれますが・・・
1万円ぽっきりでセール商品をどれだけ買えるか?というのに挑戦してみました(笑)

・カットソー(夫)
・ストライプシャツ(夫)
・ビーチサンダル(夫)
・ニット帽(夫と兼用)
・カットソー(弟へプレゼント)
・傘
・バナナクリップ(私)
・ニット(私)

以上8点!!!!これはすごくない?!激安っ!



d0257177_17153992.jpg
安さだけでは購入しないと決めていたんだけどね。つい挑戦したくなって(汗)
挑戦者お待ちしてます(*´д`*)


しかしちょっと無理しすぎたかな。疲れてきた。
子供と一緒にお昼寝でもしよう。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

[PR]
by mitukerukurashi | 2012-07-13 17:24 | ●その他 | Comments(6)

雨の日は機嫌が悪い

今日は朝から雨。
雨の日はなぜか機嫌が悪い息子です。

TVでやってたトイストーリーにはまっている息子。
朝からテンションを上げる作戦で録画をかける。
しかしこれが失敗におわる(T▽T)

先週はトイストーリー3、昨夜は1、今日は2だと思っていたらしい・・・。
「なんで2じゃないんだー!!!」と癇癪が始まり、TVをバンバン叩いてました。
それじゃあ消そうかと言うとそれは嫌みたい。

そんなこんなで朝からバタバタ。
いつも嫌がるレインコートはなんとかクリア。
できる限り、雨の日は車で行くようにしているんだけどたまには雨の日に歩く練習もしておかないとと思い、いざ幼稚園へ。

最初は順調。
しかしそのうち、「冷たいー!!!!!」「手が!手が~ぁ!濡れるから嫌だー!!」と歩かなくなってしまいました。
水たまりも寝転ぶほど好きなんだけど、足が濡れるのが嫌でこれまた癇癪を起こします(T▽T)


タオルを多めに持参し、手に持たせました。
「濡れたら拭いたら良いんだよ。」と教え、少し落ち着いたけれど雨はだんだんきつくなる。
「また濡れたー(;´Д`)!」とイライラしている様子。

私もだんだん暑さと全然前に進まない事でイライラしてきてついつい怒鳴ってしまう。。。
絶対に怒鳴ってはいけない。余計に悪化するのに・・・と思いながら。


「もう僕走る!!」と叫び、やっぱり予想通り私の手を振り払って遠くに走っていってしまった。
必死で息子を追いかけたものの、追いつかず幼稚園前の道路で危うく車にひかれそうになりました。その場にいた先生に怒られて、その場に寝っ転がりました。



びくとも動きません・・・。
通りの邪魔になるから必死で息子の手をひっぱり園へ連れていきました。
なんとか靴箱の前までいったものの長靴もレインコートも脱いでくれず、その場で大泣きっΣ(゚д゚lll)

なぜ泣くのかいつもならだいたいわかるのに今日はわからなかった。というかイライラして考えられなかった。
一番の原因がなんだったのかがわからないまま、先生に抱っこされて教室へ入っていきました。

息子を送り出した帰り道、また1人で泣いてしまいました。
みんな手をつないで、ちゃんと歩いてるよ?なんでうちの子は出来ないのか??
考えても無駄な事を考えて帰ってきました。


お迎えの頃には雨は上がり、自転車で行く事ができました。
この自転車にも対策が必要で、水滴が少しでもついていると癇癪をおこします。
本人の前でタオルで拭いてみせてあげる事がポイントです。


機嫌は多分治っているとは思っていたけど、きっと長靴が濡れていたり別の事で何か言ってくるに違いないと思い、何か対策をとらないと、、、と考えました。
園長先生には良い顔をされていないけど、お気に入りの毛布を持参しました。
(案の定、長靴が濡れてるから履きたくないと逃げていましたが、毛布を持ってきた事を伝えると比較的すんなり履いてくれました☆これが良いのかどうかはわからないけど・・・。私は怒鳴らずにすみました。)


あとは刺激が少なくすむ用にお友達がだいぶん少なくなってきてから帰ることに。
その間、先生と今日の様子について話しあってました。
園についたあと、しばらく先生に抱っこ→気持ちを代弁→息子の落ち着く場所に1人にさせた→しなければいけない時は絵カードを出して支持→身支度が1人で出来ました
との報告がありました。
今日の先生の対応が素晴らしくてとても嬉しかったです。


先生も頑張ってくれてるんだな。
私1人じゃない。
昨日もブログを読んでくれた友達数人から励ましメールをもらいました。
本当に励みになります(T_T)

p.s.
なぜ朝泣いたかを帰り道で聞いてみました。
説明をうまくできない息子なのでなんとなくしかわからなかったけど、車にひかれそうになって先生に怒られたことが原因だったみたいです。
毎日安心だからと自転車の通園にしてたけど逆によくないのかも。
夏休み、幼稚園まで歩く練習をしてみようかな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

[PR]
by mitukerukurashi | 2012-07-12 12:37 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(2)

参観

今日は参観日でした。

うちの幼稚園は何かと親が参加する行事が半端なく多い。。。
こういう日、特に参観日に近づくにつれて気がめいってくる(;´Д`)
多少、メンドクサイなーってお母さんもいるとは思うけど、普通は子供の成長を見て喜べるし楽しみなお母さんも多いはず。
うちはそのどちらでもなくて、ただただものすごーく気を遣うから行きたくないのです。


今日も朝から「①ママ達がたくさん来るけど大きな声は出しません。②大きな声を出したらママだけ帰ります。③約束が守れたらアイスをあげます。」と約束しました。


頭ではわかっているんだとは思うんだけど、案の定いつもと違う雰囲気になり走り回り奇声を出していました。
「ママは帰ります。」と言うと「イヤダーーーー!!!」と余計に叫びます・・・。
歌が始まっても、叫びながら歌うのでお友達に「うるさいっ!」と注意されて余計に面白がって、私が息子の口をおさえる羽目になり周りのお母さん達に大変だねー的な目線を浴びます(-_-;)

・本当はもっと好きにさせてあげたい。
・本当は他のお友達のように興奮もせずきちんと座って普通のボリュームで歌を歌ってほしい。

この2つを比べたら矛盾しているけど、この際どちらでも良いです。


帰りの用意も全然やらないし、寝っ転がってます。
親は別の場所で話があり一旦子供たちから離れたけど、私は目が離せずチラチラ教室を覗いてました。
そのうち息子の喧嘩が始まり、先生にもなかなか気づいてもらえず、気づいてもらえた頃には息子が一方的に怒られてました(;´Д`)
喧嘩の原因を聞いても、うまく応えられないしただただ、相手のお母さん達に手が出た事を謝るしかありませんでした。

そんな間に息子は脱走したらしく、リュックと帽子を他のお母さんが「さっきこれを投げてどこか走っていったよ~!」と持ってきてくれました。(先生に怒られたから投げたんだと思う)
追いかけては注意の繰り返し。もう興奮していて注意しても頭に入らない状態なんだと思う。
冷静になれる場所を探すものの無い・・・(T▽T)

この場所は息子にとって果たして良い場所なんだろうか。
私の躾が悪いんだろうか。
障害だと躾のせいでないと言われるけど本当にそうなんだろうか。
なんでグレーなんだ!!
と毎回思い落ち込みます。
とにかくものすごく疲れる!!!
息子の悪いところばっかり見えてしまって、こんな自分が嫌になる。


もう行きたくない・・・。


帰宅後、私が体力も気力も限界でソファーに横になってしまっていつの間にか寝てしまいました。
目が覚めると、息子が大切にしている毛布を私にかけていてくれました(´;ω;`)
「もう起きたの?大丈夫?しんどいならまだ寝てていいよ。僕1人で遊べるから。」

と話す息子の姿に涙が溢れてきました。
少しづつ、少しづつでも息子と一緒に成長できたら良いな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

[PR]
by mitukerukurashi | 2012-07-11 17:22 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(4)

自閉症セミナーに参加

市の文化会館で開かれた自閉症セミナー(¥2,000)に参加してきました。

講師は川崎医療福祉大学の准教授である諏訪利明先生。
こんなに楽しく自閉症について語る先生は初めてだったので、いつもなら涙ぐんでしまう話も全く大丈夫でした。
こんな先生が近くにいてくれたら心強いのになぁと思います。
セミナーには保育士さんや、福祉の仕事をされている方も多く参加されていました。


うちの子は広汎性発達障害、アスペルガーといっても大きなくくりとしては自閉症です。
(グレーゾーンだとは言われてるけど当てはまる事が多かったです)
やっぱり、コミュニケーションをとるのが難しいという内容でした。
これは通ってるクリニックでも同じように言われています。
具体例をたくさんあげて話されていたのでとてもわかりやすかったです。

①うちの子はよく癇癪を起こします。
→それはうまく言葉にできないから。

②一方的にずっと話す事が多い。
→相手の気持ちや表情を感じとれないから。

③大声(奇声)を出す。
→不安や注目してほしいから。

④問題行動を起こす。
→ストレスが発散できないから。

⑤偏食
→見た目で判断するから。

うちの子に当てはまる内容はこんな感じでした。
ではどうすれば良いのか。

一、その行動を理解する。
一、見通しをたててあげる。
一、安心できるようにしてあげる。
一、自発を大切にする。
一、すこしづつ教える。

ちょっとざっくりな答えですが、まず本人をよく観察し理解する事がポイントだと思います。

例えば⑤の偏食・・・。
ママ「食べよう」
子「いらない」
ママ「じゃあ食べなくていい!!」(または、無理やり食べさせる。)

ではなくて、なぜ「いらない」と言うのかの原因を考える。
その理由が「いらない」=量が多いだとすると、本人の目の前で減らしてみる。
それでもまだいらないと言うのなら、さらに減らす。それを永遠に続けるそうです。
それで、たった1口分がお皿に残ったのを見てそれなら”自分で食べられる”→”食べる”ということが意味がある事なんだそうです。とりあえずは”食べる”という目標クリアです!!
なるほど~(T▽T)もちろんその後は思いっきり褒めてあげる事が次につながるんだと思います。


他にも色々参考になる話を聞きましたが、ちょっと長くなりそうなので今日はこのへんで。

最後に1つ、この話を帰り道実家によって両親に話しました。
障害を受け入れてくれない両親なので「そんな事を間にうけるからワガママになるんだ!」と言われました。
「セミナーなんかに言って洗脳されてるだけだ、占いなどと一緒で小さい子なら誰でも当てはまるような事を言ってるだけなんだ。」とも。
そう言われると、私が考えすぎなのかな・・・と不安になる時もあります。
だからブレてしまうんです。
だから子供も迷ってしまうんだと思います。
何を信じればよいのかわからなくなります。
自分と子供を信じていれば良いのかな。

旦那はそこまで言わないけど、私が子供にそう思う事で自然にそうなっていってしまうんだと言います。
だから普通に育てていけば良いんだと言います。
私は周りにもっと理解してほしい時があります(´;ω;`)
求めたら余計辛くなります(T▽T)トホホ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

[PR]
by mitukerukurashi | 2012-07-01 18:50 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(2)