<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

釣り

釣りといっても釣り堀なんだけど( ´艸`)
車で1時間ほど言ったところに鱒釣りが出来る釣り堀があるので昨日行ってきました。

d0257177_166225.jpg

魚と触れ合える池。
5秒ほど入っただけで怖がって断念。

d0257177_1662551.jpg


d0257177_1665133.jpg

鮫?の動きを真似(笑)?

d0257177_168121.jpg

すくった魚を・・・

d0257177_1683131.jpg

いただきました。

d0257177_1691050.jpg

魚大好きっ!頭ごと3本ペロリ。

d0257177_155335.jpg

いざ釣り堀へ。
竿が長い・・・(>_<)途中、針が手にひかかり怪我をし大泣き(゜´Д`゜)
しばらくテンションが低かったけど。。。


d0257177_15531984.jpg

とったどー!!とても嬉しそうでした。3匹釣って夕食でいただきました。
[PR]
by mitukerukurashi | 2012-09-17 16:10 | ●おでかけ | Comments(0)

ドーナツシェフ

今日は幼稚園のお友達と帰り道、かき氷を食べに行きました♪
フルーツいっぱい入ってて美味しかった♪夏ももうすぐ終わってしまうし少し寂しい気もする。
でも大好きな秋がもうすぐそこまでっ。


幼稚園の文集作りが始まり、大きくなったら何になってほしい?という質問に親が答える欄があるんだけど悩む(´д`)真剣に考えたら、健康で人を悲しませるような事さえしてなければそれで良いと思ってしまう。
でも欲を言えば、スポーツ選手とかピアニストとか建築家とか芸術肌になってもらえれば嬉しいなぁと思ってしまう。学者とか弁護士とかも良いなー(笑)俳優もすてがたい。


息子に大きくなったら何になりたい??と聞いてみた。
そしたら「シェフ!!」


シェフになって何を作りたいの?と聞くと「ドーナツ♪」だそう(笑)
よく紙でドーナツを作ってる息子。
「今日は本物作ってみる?」と聞いたら目を輝かせて「ほんとに!???」だって(´∀`)
2人でマゼマゼコネコネ・・・。


d0257177_20253820.jpg



食後のデザートが完成♪
[PR]
by mitukerukurashi | 2012-09-14 20:44 | ●その他 | Comments(0)

園生活と悩み事

悩み事がなさそうと独身のときは良く言われてましたが、(それはそれでちょっと寂しいものがあったけど)今は息子の事で悩みがつきません。


息子はというと毎日、本当に幼稚園が楽しいらしく朝の準備がとても早くなりました(´∀`)
ただ、「幼稚園では誰と遊んでるの~?」と聞いても、名前が言えません。
1人1人にマークがあって、そのマークでお話をしてくれます。
「えーっとねぇ、トンボさんのマークのお友達と忍者ごっこしたよー。」とかそんな感じです。
顔と名前とマークはすべて一致していてわかっているんだけど声に出しては言えないみたい。


担任の先生にもそう伝えてあるので、今日は練習がてらお弁当を一緒に食べているお友達の名前を言ってみよう!と質問してみたらしいが、いつも仲良しの女の子の名前1人しか言えなかったと報告がありました(汗)


ま、私も人の顔と名前覚えるのかなり苦手だし仕方ない。
なるべく朝は私も一緒に教室へ入って友達も含め遊ぶようにしてます。
そこで名前をたくさん言ってあげて自然に覚えられるように聞かせてます。
名前の件はなんとかなるとして。。。


やっぱりお友達に手が出てしまってます(´Д` )
理由があるにしろ、叩いたり噛んだりするのはダメだと何度言っても治らない。
言葉で言えたら手が出る回数も減るんだろうけどな。


~今日の出来事~(先生からお友達を叩いた報告を受け、息子に家で事情を聞いてみた)

①並んで座っていたらお友達が「遊ぼう」と言ってきたんだ。
                ↓
②疲れていたのでボーっとしていて返事が出来なかったんだ。
                ↓
③そしたらお友達が指を噛んできて痛かった。
                ↓
④だから顔を叩いた。そしたらお友達が泣いて先生がきた。

との事。

先生からの報告ではそのお友達は噛んでないと言っているらしくつじつまが合わないとの事。
でも、何度聞いても息子は、同じ指を出して「ここ!ここをガブリってされて痛かったの!」と言ってきます。


子供には子供の世界がある。
子供は親や先生の前では正当化してしまうもの。
一応これも頭の隅っこに置いて考えるようにしてます。
かといって割り切れない部分もある。


もう1つは、仲良しのお友達とかけっこの競争をしていてどちらも1番にこだわりがあり、そのお友達から「僕が1番!」と言われ腹が立って噛んでしまったというケース。(痛かったよね、ごめんよ)
もうどうしたら良いんだか。
痛みをわからせようと息子の手をガブリっ!!
初めての事だったので息子もこれにはまいった様子。
どうやったらわかってもらえるんだろうか。負けず嫌いは悪い事ではなんだけどなぁ。



生活態度はというと、お弁当の時間は比較的座って食べている様子で少し安心。
でもご飯が崩れてしまったり、食べにくいものがあるとイラっとくるのか歩き出してしまうらしい。
食事の後のお片づけも、他の子が片付けが終わって遊んでいると同じように遊び出し忘れてしまうらしく先生がそこで1つずつ丁寧に関わってあげると出来るみたいで、先生に感謝です。


そんな先生にも最近不信感があったんですが、ストレートに話すことですっきりしました。
単刀直入にしか言えない性格(´Д` )そのうち正直者はバカを見る。
友達にアドバイスもらって、よし!その言い方でいこう!と思いいざ話すと直球になってしまう(*_*)


先生も頑張って関わってくれているところもあるし、一歩一歩過ごしやすいようにしていこうと話しができました。何より園生活が息子にとって楽しいものであってほしい。


最近楽しいブログネタが無いなー(T ^ T)
お家づくりも時間がかかっております。
楽しい事考えよう!!久々にパンでも焼いてみようかな。
[PR]
by mitukerukurashi | 2012-09-13 18:14 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(2)

クリニックの日でした(4歳2ヶ月)

今日は月1度のクリニックへ。
いつものように、私と遊ぶ様子を別室で観察後、先生と遊ぶ様子を隅で見ていました。

「うーん。やっぱり1つの遊びに集中できてないですね~」
そう言いながら、1つの遊びに集中させるように言葉かけをたくさんされてました。


「お母さん、何か気づきませんか??」
「・・・?」

「言葉数が少ないんですよね。目を見て話すことも少ないですし。」
「そういえばそうですね(>_<)」

確かに息子は喋りながら色んな方向を見てるし、落ち着きがない。
もう見慣れてしまってるんだろうか、私には普通に見えてしまってる(泣)


以前から代弁をしてあげて、言葉数を増やしてあげて下さいと言われてましたがここまで言わないとダメなのか・・・と今日は思い知らされました。


例えば、先生が遊んでる玩具を見て「したい!したい!」と別の方向を見て言ってました。
言葉でてるやんっ!と言いたいとこですが、「僕もしたいから変わってほしい!」を目を見て話すのが普通だそうです(汗)
それで「したいよね、変わって下さいって言おうね。」と教わってました。


あと、おままごとでは、「砂糖ください」と先生が言うと「ジャーっ」とかけてあげる。
「かけても良いですか?と聞いてからかけるんだよ。」と教わってました。


毎回こういった遊びを中心に言葉の練習をしています。
しかし、クリニックが終わった後は車の中で暴れてしまう事を先生に相談しました。
やっぱり、自分の好きなように遊びが出来ないしわざと意地悪をして対処法を教えたりしているのでストレスが溜まるのかもとの事でした。
でも特訓なので仕方ないとの事です。
うまく切り替えるか、おもっきり遊ばせてあげてくださいとの事でした。


なので帰り道、大きな公園へ寄ったのは良いんだけど噴水の中に入っておもいっきり暴れてました(´Д` )
そんなとこに入ってる子はもちろん誰もいない・・・。
d0257177_1540171.jpg

公園に来ていた若いママさんたちに水をかけ、半ギレされてました(;▽;)ス、スミマセン。。。
息子を見て、同じように噴水にやってきた男の子。その子のお母さんも諦めた様子で、「楽しいんでしょうね、遊ばせてあげよう~」と言ってくれ本当に助かった。
世間はこんな良い人ばかりじゃない、きちんとルールを教えなければ。


絵カードも数日前から作り始めているものの、今ひとつ使い方がよくわからない(´Д` )
d0257177_15495597.jpg

毎日毎日手探り状態で、対処法も無視して感情のまま息子にぶつかってしまう事も多い。
だっていちいち考えてたら仕事みたいに思えてくるんです。
もっと本当はありのままで接したいのに。
息子に接してる態度は本当のママの姿じゃない気がして。
葛藤しつつ、息子にとって1番良い方法を1つでも多くみつけなければ。
クリニックの後は難しく考えてしまいがちです(´・_・`)
[PR]
by mitukerukurashi | 2012-09-11 16:06 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(5)

2学期が始まりました(年少)

2学期が始まり2日が経ちました。
私がダウンぎみです(苦笑)
せめて好きな時間に行けたらなぁって思います・・・( ;∀;)

といっても2日連続1番のりで幼稚園へ着きます(笑)
それでも用意に時間がかかる息子なのでどんどんお友達に追い抜かされてますが。

幼稚園到着→奇声→靴をなかなか脱がない→上靴を投げる→テラスで寝そべる→やっと準備

これはよくあるパターンです(´Д` )
この流れをどうにかやめさせたいな。。。

なんで奇声を出すの?
なんで靴を脱がないの?
なんで上靴を投げるの?
なんで寝そべるの??
私の心の中の叫びはなんでなんで( ;∀;)??!!ばっかりです(泣)


「準備しようよ」というと余計にしなくなる。
隣にいる先生は「早く早くっ!!」と急すか、他の子の所に行ってしまいます。
この際、何も言わず放って帰ろうかとも思ってしまう時があります。


何か方法を考えなくては。


そんな息子も朝の用意が終わったら椅子に座りにいきます。
「今は遊んでも良いんだよ?先生が座ってくださいと言ったら座るんだよ。」と教えても、しばらく1人で座っているみたいです(苦笑)


白黒どっちかしかわからないのかなぁ・・・。
1つずつ丁寧に教えていくしかない。(テキトー母だから丁寧に教えられてないなぁごめんよ。)


幼稚園は楽しいみたいです。
お友達とどんな風に過ごしているかわからないけど、帰りたくないらしく昨日はベーグル屋さんに立ち寄ってチョコベーグルを買いました。
これもこだわりがあって、息子の中では穴が空いてるこの形はドーナツ以外ありえないのでしょう。
チョコがかかっていない(>_<)!!とお店の中で癇癪を起こし店員さんを困らせていました。


近くにお堀があり、ずいぶん前にそこで何度かベーグルを食べた事を覚えている息子。
ベーグルはそこで食べなきゃいけないんだ!!!と言い出し、何を言っても無理なので渋々行くことに。
観光客がたくさん通る中「ぼく、暑いから熱中症に気をつけてね~」などと声をかけてもらったり、近所のお店のおじさんがお菓子を持ってきてくれたり。
とても落ち着く良い場所なんですが、息子よ、頼むからまっすぐ家に帰らせてくれーーー。買い食いは行儀悪いんダヨ(--;)

d0257177_15105928.jpg



先日、この場所に大好きな俳優の北大路欣也が撮影に来ていたらしくお店のおじさんに写真をたくさん見せてもらいました(笑)(なんだかんだ来てよかったと思った私。)
息子はここがなぜか大好き。
ベーグルを食べながら、ぼーっと、川の流れを見たり雲を見たりするのが好きみたい。
静かだし落ち着くのかな?


もしかしたらワガママを言う時は、口にうまく出せないストレスがあるのかもしれない。
たまには我慢させないで聞いてあげるのも良いかなって思います。
[PR]
by mitukerukurashi | 2012-09-04 15:20 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(2)