<   2013年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

私ごとですが

お久しぶりです。
1日何時間でもPCと向き合える自信があったのに、ここ最近は開くこともありませんでした。
文字を見るだけで吐き気が・・・。


私ごとですが、妊娠いたしました。(悪阻で白目になる日々を過ごしています)
妊娠は嬉しかったですが毎日不安です。
正直、病気や不妊の方や、流産、死産などの経験をされた方の事を考えると、こういう内容をブログにするのは戸惑いがありました。
でも、中には私のように不安な気持ちが募っている方もいるはず・・・さらに不安になってしまうかもしれないけど何か役に立てればよいなと思い書くことにしました!


数年前に私は死産の経験があります。
安定期に入ってたのに信じられなくて、安産祈願をした神社に腹が立ち、その神社に近寄る事もしばらくはできませんでした。へその緒が一部細くなっていた為、それが原因かもしれないとの事だったのですが、結局は原因不明でした。
仕事もしていたので、若干無理をしていたというのもあります。
旅行へ行く為に長時間車に乗ったり、温泉に入ったり、刺激物ばかり食べていたという後悔もあります。
自分を責めたり、ただただ泣けてきたり、赤ちゃんを見ると辛くなったりと自分自身がとても嫌でした。


周りからは「時間が解決してくれる」「お兄ちゃんがいるんだからしっかりしないと」などと励ましてもらったりもしましたが、どの言葉も受け入れられず、ただただ毎日を過ごすという日々を送っていました。
でも月日が経つと、言われた通り時間が解決してくれるものだと実感しました。
決して忘れる事は無いけれど、人って前を向いて生きていく生き物なんだなと思いました。


私は血液型がRH-という事もあり、血液型不適合が原因だったのかもしれません。
(今4歳の息子は、私と同じRH-で生まれてきてくれたので先生からも奇跡に近いと言われました。
親孝行な息子です(^^))


今回の妊娠ですが、まだ安定期に入っておらず初診から胎嚢の形が悪く小さすぎると言われているのでどうなるかわかりません。
「出血があったらすぐ来てくださいね」と聞いてもいなのに流産の話も毎回されます。
毎回検診が恐くて恐くて、お腹をこわします。
超音波の写真も毎回、神棚に飾っています。
マタニティの本を息子の時はよく読んでたのですが、今は「こんな楽しい気持ちにはなれない!」と読めません。


でも、最近はどんな事でも受けれよう!という気持ちになってきました。
なんでこんな気持ちになってきたかはわからないけど、息子の事も同じで、まずは何でも受けれるという気持ちでいると自分自身が楽だし、強くなれる気がします。
人生、うまくいく事ばっかりじゃない。
悩んだり泣いたりしながらもゆったり人生を楽しもうと思ってきています。


久々のブログなのになんかしんみーり。すみません(^^;
またしばらく更新できないかもしれませんが、これからも宜しくお願いします☆
[PR]
by mitukerukurashi | 2013-02-12 13:10 | ●自分 | Comments(10)