<   2015年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

新居の理想と現実

竣工に近づくたびに、これでよかったんだろーかと自分のセンスに自信がなくなりつつある今日この頃。
予算がないので、希望のものが使えなかった箇所がほとんど。ほんとは設備や水栓金具なんかにもこだわりたかったなぁ(泣)
来週からいよいよキッチンが入ったり、クロスが貼られたりするようで楽しみ反面不安です。

予算内でこだわった部分を図面にて。
d0257177_11273231.jpg
2ボウルの洗面台、タイル貼り(目地はグレーにしました、防カビ対応がブラックはなかったため)。
カウンター下は収納なし。引き出しの中が片付けられなく、いらないものの宝庫となるのが予測できるので。
水栓はシャワー付きがよく、ハンドルが華奢なもののほうが見た目は良いかもだけどしっかり握れる太いタイプにしました。きっと見た目はよろしくない(泣)


次に階段下本棚。
d0257177_11342284.jpg
本棚の中はトイレの壁と同じグレーのクロスに。
側面もグレーにしたかったのだけど納まりが悪いらしく奥の1面だけなってしまった…
全室クロスじゃなく塗装がよかったんだけど〜仕方ない(>_<)
本棚に垂れ壁は必須!壁の中に埋め込んだ形にしたかったのでそれは叶えられて嬉しい〜!

次に和室の押し入れ。
d0257177_11392909.jpg
最初は吊り押入れでしたが真ん中にテレビや節句の人形を飾りたく、こういった形にしてもらいました。
現場を見に行きましたが、テレビを置くスペースが奥行きありすぎてこれは失敗したかもしれません(汗
押入れには来客用のお布団と座布団、コタツ布団をしまう予定ですがそんなに入らないかも(; ̄ェ ̄)


玄関ドア。
d0257177_11435937.jpg
シンプルなデザインの既製品でもよかったのですが、設計事務所さんのこだわりでどうしても造作にさせてくださいとのことでした。
突き板を希望しましたが、数年もすれば割れたりしてしまうので断られ、せめて継ぎ目部分を均等にしないようにしたいとお願いしました。
サッシの色が黒なので持ち手はアイアンの黒にしました。

あとは予算の都合でハウディの建具は諦め、リビングのドアのみ造作で、のこりすべて既製品のものになります。
でも納まりをスッキリ見えるようにクロス巻き込みにし、枠を限界まで見せないようにしてもらったりしています。


新しい家の前が公園なのですが、そこでご近所ママさんたちからするどい突っ込みが…
「お店でもするの?外観が家っぽくないよね〜!」
「カフェ開いたらご近所はコーヒー1杯無料にしてよ」
「内覧会でお金がとれるんじゃない?」
などなど。
は、恥ずかしすぎる…。目立ちたくないのに、やはりこの外観だと目立ってしまっている…T_T
ひっそり住みたいのに…田舎には斬新すぎた_| ̄|○





[PR]
by mitukerukurashi | 2015-03-27 11:19 | ●家(完成までの道のり) | Comments(0)

青ざめた出来事

コタツの上に座ってお行儀が悪いですが、息子が『STAND BY ME ドラえもん』を観て泣いていました。
d0257177_23001707.jpg
そんな息子を見て気持ちがわかるようになったんだなとジーンときてしまい、行儀が悪い事を注意するタイミングがずれてしまいました。。。

そんな息子くんは多動です。
スーパーに行ってもすぐどこかに行くし、家で寝転がる以外はほとんどソワソワしています。
最近は玄関から飛び出し、近所の子と勝手に遊んでしまうようになりました。
何度も、「ママに聞いていいよって言ってからにしてね」と約束させていますが「ダメ」と言われた日は受け入れられず飛び出していくようになりました。

今日は下の子が高熱で、出かける前に熱を測って座薬を入れている間に飛び出しました。
すかさず追いかけましたが前に住んでいる6年生のお姉ちゃんと息子が話していたので、下の子を連れてくるから一緒に待っててね、道路には出たらあかんよ。と言い聞かせしっかり者のお姉ちゃんに息子を託し家に戻りました。

下の子のオムツ替えが必要になり、モタモタしていました。外にでると、2人の姿が見えず、その子の家に行くとお母さんとお姉ちゃんは車で今出かけたと妹たちが教えてくれて、うちの子は見ていないとのこと。

大きな声で息子の名前を呼びながら家の周りを探したけれど返事がなく、近くのお友達の家にも行ってみたがお留守。熱でぐったりしている下の子を抱き抱え、ひたすら息子の名前を呼び続け走りまわるものの、良くないことばかり考えてしまい手足が震えて走れなくなりました。
どうしよう、どうしよう…‼︎‼︎息子がいなくなった‼︎‼︎とパニックに陥り頭の中が真っ白に。
すぐ近くには川もあるし、もしかしたら車を追いかけて行ってしまったのかもしれない。
誰かに連れていかれた可能性もあるし、悪い考えばかりが脳裏をよぎる。
震えが止まらなくなり、とりあえず冷静にならないとと、夫か親に連絡しようと家に戻ることにし、もう一度大きな声で息子の名前を叫ぶものの何の声もしない。

家の裏に倉庫があり、声がしないもののもしかしたら…と見に行くとちょこんと息子がいました。・゜・(ノД`)・゜・。‼︎
「さっきからどうしたの〜?ぼくラジコン探してた。」と呑気そうな息子。
その場で私は泣き崩れてしまいました。。。
よかった、本当によかった、何事もなくて‼︎
そして私が目を離したからだと自己嫌悪。


倉庫も見に行ったのですが、探し物をしていてかがんでいたせいか見えなかったようで。
そして、息子は何かに集中すると全く声が耳に入らず返事をしません。
「ぼくはママの言ったこと守ってるよ!道路には出なかった、エライ??なんでそんなに泣いてるの??」と聞いていました。


近所の息子と同じ歳の子は親が近くにいなくても、友達と家の前や近くの広場に行って遊んでいます。
だから、うちの息子は過保護だと言われたこともあります。
来月から小学生で集団登校だし親がつきっきりでないし、帰りも私がつくわけではありません。
こんな状態で私自身が心配です。
心配しすぎてしんどいです…。

玄関からすぐに飛び出さないように、新居の玄関ドアには手の届かない場所にチェーンロック?をつけました。
何度も何度も言い聞かせなくては。






[PR]
by mitukerukurashi | 2015-03-26 22:55 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(4)

無印良品にて入学準備

無印良品週間なので、お買い物しました。
入学準備に上靴入れ、傘、体操服入れです。
あとは新居の洗面所で使用するポリプロピレンの収納ケースをまとめ買いしました。こちらは引越し日の夜に引越し先に届くようにしました^ ^便利♪

購入した巾着ですが、体操服入れにしては小さすぎるかもしれません…(>_<)
d0257177_11063908.jpg
(テーブルが汚すぎ…涙)

息子は妖怪ウォッチが大好きですが、比較的シンプルなデザインのものも好むので私としてはありがたいです。
筆記用具も買わないといけないなぁと迷ってる間に、ばぁばが、妖怪ウォッチとマリオの筆記用具セットを買ってくれました。

私が小さい頃はキャラクター物を買ってもらえず周りの子が羨ましかったのですが、親となった今では母の気持ちがわかります…。
そんな母も孫にはキャラクターものをチョイスするなんて変わったなぁ〜とびっくり。


こちらは幼稚園で使っていた絵本バックと上靴入れ。
d0257177_11231167.jpg
裁縫がめちゃくちゃ苦手なので泣きながら作ったのを思い出します。
この他にコップ袋、お弁当袋、お着替え袋に座布団カバーなど…よくやったなぁと自分を褒めてあげたい!
息子がパッと見て自分のとわかるようにすべて同じデザインにしました。
絵本バックはもう出番がなさそうだけど、上靴入れは小学校の体育館シューズ入れにする予定です^ ^


実はこの子たち、リバーシブルなんです!
d0257177_11222681.jpg
下の子に使えるように(もう作らないで良いように)女の子でも使えるチェック柄で作ってあります。
レースとかボタンとか付けたら女の子仕様で使えそうだけど嫌がるかな^^;
d0257177_11270481.jpg




ここからはネガティブ発言連発なので読みたい方だけどうぞT_T
【私はADDかも?!息子の入学についての心配事】
ちょくちょく自分のADDかも発言をしていましたが、4月がくるのが不安すぎてここんとこ睡眠不足が続いてます。

まず、入学準備の置き傘や上靴やクレパスなどまだ買わないといけないものや書類など用意がたくさんで混乱してます。
ギリギリまでしないというか提出物が出せない母親で息子にも小学校にも迷惑をかけそうで心配です。
おまけに遅刻も。
子供会の行事やPTAなど、私にとっては恐怖そのものです。。。
今までテキトーな私を友人や同僚たちはなんとか見捨てないでいてくれたけど、子供の母親という立場では通用しない気が。ADDの検査を受けるべきなんだろうかと悩んでばかりで踏み出せません(汗)
ちゃんとしなくては!と思うのに出来ないんです。
最低限、宿題や教科書をなくさないようにしなくては。
プレッシャーに押しつぶされそうです(>_<)
ま、なんとかなるさ?!いや、どうだろう。胃が痛いです。頑張れ私。






[PR]
by mitukerukurashi | 2015-03-25 10:58 | ●お買い物 | Comments(2)

卒園式の様子

一番前の列だった席順。
これは出席番号順だし、加配もついてないから端っこにはなりませんでした。果たしてこれが良かったんだろうかと少し後悔しました。

最初の30分くらいは、多分集中していたと思うんです。
っていうのも私の席から全く息子の様子が見えず…ただただ信じるしかありませんでした(苦笑)
歌の時やお辞儀をするときに立つと見えたので、その時はみんなと同じように出来ている姿に感動しました。

しかし時間が経つにつれ、身体がソワソワ。
隣の子に話しかけたり、チョッカイだしたり、あくびをしたり。立ってる時しか見えないから座っている時はそれ以上に動いているんじゃないかとハラハラドキドキで周りのお母さんや先生方が涙している中、私は胃が痛くなり全く泣けませんでした(; ̄ェ ̄)

何曲目かの歌の時、1番の歌詞だけずーっと「バブバブ〜♪」と赤ちゃんのように歌っていて冷や汗が…。
隣の子達が息子を不思議そうに見出すし、失笑しているお母さんも。
こんな時はどうするのが一番良いんだろう。
声かけで治るものなんだろうか。
しかし先生も側にいないし…良いのか⁈良いのか〜⁉︎と1人焦っていましたが途中からはすごく大きな声できちんと歌えていました。
障害を知らない場合は「出来るくせに出来ない、サボッている、変わった子」と思われるんだろうな。
子供達もしんみーりする中、息子はあくびにストレッチ…加配のついているお友達が急に「ヤッホー‼︎」と叫びだしたのですが、みんな静かにする中うちの子の声が山びことなって聞こえてきました…(O_O)‼︎
これは良いのか⁈
お友達はすかさず先生と外に行ってクールダウンしていましたが、息子はそのまま放置…そしてそのお友達の様子に爆笑しながら「ヤッホー‼︎」…。
明らかにお友達のことをバカにしているような笑い方と行動だったので見ていて申し訳なく辛かったです。

退場する時は「やっと終わる…(泣)‼︎」と心の中で叫びました。
しかし油断は禁物でした_| ̄|○
退場したはずの息子が「ママ〜♪」と私を見つけて戻ってきたのです…みんな退場している最中だったので先生も入れず…周りのママに戻るように言われ「え〜なんで〜ママと一緒が良いもん!」と言いながら渋々退場していきました。


「空気を読めない」この部分がこれからも課題です。


でも、でも(涙)‼︎
成長したなぁ〜って部分もあるんです。
こんな長時間逃げださず、席の場所からは離れなかったこと。
卒業証書をもらう時の返事が大きくて、ピシッとしていて、凛々しい姿を見せてくれました!
そして終始笑顔で、誰よりも楽しんでいるように見えました。
息子なりに精一杯頑張った結果だと思います。
つい集団の中ではふざけてしまったり、照れ隠しがあったりもあります。
練習の時は今日みたいな行動がなかったようなので、先生も驚いた様子でした。

はぁ…疲れた。
3日ほど疲れがとれませんでした。
私もまだまだ未熟ですね、息子がどんな姿であれ堂々とできるようになりたいものです。


卒園式の日、忘れ物をして夕方、園に取りに行ったのですが先生の顔を見た瞬間、安心してか号泣してしまいました。
先生も、息子の一番近くにいた先生に色々合図を送って
くれていたみたいなのですが気付いてもらえなかったと謝ってくださいました。
ほんとはそれなりのサポートもして欲しかったのは本音ですが、息子のことを気にかけてもらっていただけでも私は嬉しかったです。

でも、周りの子と同じ事を求めてしまうのは本人にとってかなりしんどいことになるわけで、同じようにしようものなら100%以上我慢したり頑張らないといけなくなりますよね。
息子は帰ってきて「100%できた‼︎」と言ってましたし。
親としてこの子に対して出来ることは、褒めてあげること、3年間の成長を喜んであげることだなと思います。
そしてこれから、こういった場面でどうしていけばよいかを考えて周りのサポートを受ける。
頼りないママで辛い思いをさせてしまうこともあるかもしれないけど、息子が少しでも幸せに感じるように私も頑張らないと。
日々悩んでは前への繰り返しです。




[PR]
by mitukerukurashi | 2015-03-22 07:27 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(2)

ダイニングテーブル注文

今日は息子のクリニック最後の日。
それについてはまた改めて記事にしようかな。

帰りに、カーテンと照明の最終打ち合わせへ行ってきました。
ダイニングテーブルもここでお願いすることにしました。やっぱり実物を見ないとね^^;
ずっと脚が華奢なテーブルを希望していましたが、このテーブルを見て即決!
脚は太いですが、天板の質感と継ぎ目、色が面白いなぁと。素材はレッドオークになります。
どこのメーカーなんだろ、オリジナルかな?
それすら聞くのを忘れましたΣ(゚д゚lll)
私にしてはめずらしくどこのだって良い、これが良い!と思えたテーブルでした。
d0257177_16244083.jpg
ピントがずれちゃってますが…
これです、この打ち合わせに使っているテーブルです!
ふ、ふつー(; ̄O ̄)⁈

「この前入ってきたばかりなんですよ、どんな椅子でも合いますよ〜!」と師匠のお言葉に来店して3分ほどで決定しました。
気になるお値段ですが、、、10万ちょっとです^ ^

照明にしろカーテンやクロスにしろ無難なものばかり選んでしまうのですが、ダイニングの照明でまだ悩んでいた私に「コーディネートより好きなので決めちゃって大丈夫ですよ!」とアドバイスしてもらい勇気がでました。
信頼している人に背中を押されると実に早く決まる笑

あとはラグです。
d0257177_16351391.jpg
デンマークから入ってきたものみたいで、とても良いものですよ〜とのことでした。
子供がいるとすぐ汚すからなぁ涙
そして庶民に8万円代は厳しい⁈良いものを見たらあかんね。。。
d0257177_16373466.jpg
キリムも良いなぁ〜。
こちらも8万円くらい。右端にチラッと見えているほうは30万円以上だそう…見たらあかん、見たらあかんと写真に残しませんでした(ー ー;)
しかし好きなものに囲まれた生活…
日々のストレスが和らぎそうな予感。


現場の様子。
d0257177_16542286.jpg
キッチン前の壁が出来てました!
フルオープンキッチンでなく、対面の場合、コンロ前に壁があるお家がほとんどですがその壁が嫌いでとっぱらっております。
油汚れが気になるところですが…IHなんでね、ガスよりマシかなぁと。
どっちにしろ掃除できない人だし〜←オイ。


来月22日に引っ越しです。
引っ越しの見積りをとりましたがA社の営業マンが威圧的でほんとに怖かった。
いくら安くてもこの人の給料になると考えたら払いたくなくてS社に決めました。
これをきに断捨離がんばるぞー。






[PR]
by mitukerukurashi | 2015-03-20 16:12 | ●家(完成までの道のり) | Comments(4)

明日は卒園式

3年間の園生活が明日で終わります。
長かったようであっと言う間…ブログを読み返してみると、年少の頃はほんと大変だったなぁと、私もよく頑張ってたんだなぁとしみじみ。
今は今でまた違う悩みも出てきているし、息子も可愛気がなくなってきたけど、この3年間で成長したなぁ!と嬉しくもあり寂しくもあります。
息子はもう水たまりにダイブしたり寝転んだりもしなくなりました涙‼︎椅子にも座れるようになったし、遊具で遊ばず走り回っていただけの息子が今はお友達とごっこ遊びやジャングルジムができるようになりました。
帽子も嫌がることなく被れるようになったし、お友達と喧嘩することも減りました。
多動はまだあるものの、こだわりや感覚過敏が減ってきています。
たくさんたくさんできる事が増え、自信に繋がったと思います^ ^

一方で私はというと年長さんの2学期あたりから気力が落ちてきていて、家事育児や園の付き合いとか行事とか息子への接し方もろもろ自分が楽な選択ばかりしてきました。
無理をしない事を第一に考えつつ、他の頑張ってるママさんと比べてしまって落ち込むことも。
小学校へ行ったらまた気を新たに頑張りたいなぁと思うようになってきています。


入学式の前日に小学校へ出向き、会場の確認と担任の先生と息子のことについてお話し出来れば良いなと考えています。どうなるんだろうと心配してばかりですが、なるべくなんとかなるさと気楽に考えるようにしよう。


用意がギリギリにしかできない私ですが、息子の卒園式に着る服だけは随分前から用意してました☆
下が体操ズボンという決まりなので、カチッとしすぎるのもなぁと超カジュアルです。
普段着に使えるものを購入。上は白のものを着る決まりなので、これがなかなか売っていなくて苦労しました涙
d0257177_10405364.jpg
シワが…(ーー;)アイロンがけ面倒で出来るか微妙です。
蝶ネクタイはgo toで買う予定でしたがシンプルに黒のものにしました。ちなみにダイソー…(爆)

だんだんとお気に入りの子供服を買うお店がなくなってきました。どこもだいたい120までしかサイズがないんですよねぇ(ショボーン)


卒園式の後ってみんなお祝いで外食したりするのかな。
うちは午後から引っ越し業者が見積りにきますT_T









[PR]
by mitukerukurashi | 2015-03-16 10:24 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(8)

いよいよ内装工事

今週はついに階段がついたり、足場が取れるみたいです。2Fの床はもう貼ってありました。
完成が待ち遠しくもあり寂しくもあり。
それより、町内や子供会の付き合いとか息子の就学のこととかで頭がいっぱいになって、マイペースを乱される環境になることへの恐怖が芽生えてしまってます(/ _ ; )
d0257177_07560021.jpg
キッチン側から見たリビングダイニングです。
広くはないけど、引き算のインテリアを目指すので多分なんとかなるでしょー。
d0257177_08011387.jpg
IKEAのミラーキャビネットがついてました。
大工さん曰く、このキャビネットとトイレのキャビネットの合計4つの組み立てと取り付けに1日かかったとの事でした。
大変な作業とは購入されたことのあるブログで知っていたけれど、大工さんならパッパッと出来ると思っていましたがどうやらそうでもなかったみたいです。
念願の2ボウル‼︎嬉しすぎる〜。
(夫の髪のセットの長さにうんざりだったので第一希望でした。私なんてメイク時間5分なのにー。)
d0257177_08114519.jpg
1FのトイレのIKEA収納。座った時に手が届く場所のほうが使いやすいとは思ったけれど見た目とスペースの問題で後ろにしました。

洗面所に戻りますが、壁をタイルにします。
理想はこんな感じで正方形のものに。
d0257177_08183725.jpg
海外のインテリア大好き。真似はできないけどヒントをもらってます。
そろそろ引っ越し業者に見積り取らないとないぁ。
こういう作業苦手・涙

[PR]
by mitukerukurashi | 2015-03-02 07:52 | ●家(完成までの道のり) | Comments(10)