息子暴れる!

今日は2回目の投稿です。

台風の影響で下校時間が早まり、帰ってくるやいなやランドセルを投げる息子。
イライラしていて疲れている様子。

「なんかあったん?」と聞いても「うっさい。別に。」
明らかにいつもより不機嫌やんかーー( ;∀;)とモヤモヤ。

「じゃあそろそろ英語行くまでに宿題したら?」

「作りたいのあるから無理!鈴と糸出して!!」

「鈴あったかな~、宿題したら探そう」

「無理っ!今すぐ!!早くっ(-"-)!」


・・・しばらく無駄ですがこういったやり取りが続く。
で、結局鈴が見つかったら宿題するというルールで探すことに。
で、見つかってもやらない息子。

イライラするーーーっ!!!!!
それでも冷静に話すしかない。
「約束は?英語始まるよ、そろそろしたら?」

「いやや。英語終わってからする。」

「さっきするって言ってたやろっ!!約束まもりーやっ!!」
で、親子喧嘩勃発。

殴られ蹴られ(息子なりに加減はしている様子でしたが)・・・
止めに入った妹にまで暴力をふるうのでついにキレてしまった。

裸足のまま外に飛び出す息子。
家の前が公園なのでいつもそこに家出します。下の子を置いて私も飛び出し、
必死においかけ、無言のまま抱っこし家に連れて帰りました。

そこから自らクールダウンしに寝室へ。
しばらくして落ち着いたかなと様子を見に行ったが、今日はまだ興奮している様子でした。

これはおかしい、学校で何かあったに違いない。
訳を聞き出そうとしても「ママには言わない」の一点張り。
しつこく聞いていくうちにお友達の名前が出るようになり、何等かのトラブルがあったことがわかる。
こっそり担任へ電話をし、事情を聞くことにしました。


休み時間に、ケイドロをしていたお友達を見て自分も参加したが、鬼ごっこだと思っていてルールを把握していなかったことに対し、お友達に言われ泣いてしまった。
そのあと、先生が話をしたらしいが「ケイドロって知ってる?」と聞かれ黙ってしまっていたので
多分知らないと判断。「あの子達がしていたのは鬼ごっこじゃなくてケイドロやってんで。」という説明に否定されたと思い込んだんじゃないかと先生の見解。
明日もう一度話をしてみますとの事でしたが、どういう話をするんだろうと少し不安です。
(宿題は辛かったら無理にしなくても良いと言われました。)


事業所さん(相談員)の方に電話で相談すると、「それは辛かったね、おかあさん今日はおもいっきり抱きしめてあげてください」と言われました。
英語も行きたくなくなったということで休ませました。。。
こういう場面ではやはり息子の事を理解してあげれるなと思うのですが。
わかっていなかったら「さぼるなんてありえない、ふざけるな!!」と言っていたかもしれません。
(ちなみに主人はわかっていても上のような事を平気で発言します"(-""-)"でも、世の中理解ある人ばかりじゃない、こういう経験も必要なのかもと思うようにもなってきました。本当はダメなんでしょうけど。。。)


そんなこんなしていると、落ち着いたようでマインクラフト(TVゲーム)をやり始めて、「ねぇ見て見て!こんなん作れた!!」と話しかけてくるようになりました。
自ら「終わったら宿題するから」と。


クールダウンしている最中、「僕はみんなとは違う。なんで僕だけできひんの。絵も下手って言われるし。」と落ち込んだ様子でした。
最近、あんなに好きだった絵を描かなくなってきた息子。
どうやら同じクラスでとても絵がうまい子がいて、その子に負けたとわかり、その子から下手くそと言われたのがきっかけのようです。


「○○(息子)の絵を好きって言ってくれる人いっぱいいるよ!!キレイに描けるのがうまいって言われるけど、好きだと言ってくれる絵を描くほうが良くない?ママはそっちのほうが良いと思う。」
あとはウサギと亀の話もしました。


でも最近かなり自己肯定力が落ちている様子です。
運動会で自信ついたと思ったんだけど。(運動会の話はまた別日に書きます)


私自身が不安定なので、息子の事を考えるとますます不安定になります。
うすうす息子も気づいているかとは思うけれど告知したほうが良いのかな。
どんな些細な事でも褒めて褒めて褒めまくって自己肯定力をUPさせなければ!!
あと、遊ぶ前に何の遊びかを確認してから、ルールを聞いてから仲間に入るということを教えないと。
[PR]
# by mitukerukurashi | 2016-10-05 16:53 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(0)