タイムスリップ現象と最近の息子の様子

長い夏休みがもうすぐ終わるわけですが、学童への行き渋りが昨日からひどくなり
とりあえず昨日と今日は職場へ連れていき、宿題をさせています。
昨日は夏祭りの為、参加したい!!と突然スイッチが入り午後から連れていきました。
迎えにいくととても楽しそうに過ごしていたのですが今朝は「おもしろくないから嫌」と頑なに拒否。
「僕だけなんで嫌な思いばっかりしなあかんねん!!」とキレていました。
夏休みは朝から夕方まで学童なので(週2~3日のみですが)そりゃ嫌なこともでてくるわけで。

・宿題をしなくてはいけない
・お友達(同学年)に叩かれる
・お昼ごはんの前にテーブルを拭く作業が班の人全員やってくれなくて1人でしている

などなど。
ストレスMAXな息子です。

家にいる時はできるだけリラックスさせたり、好きな事をさせたりしてめちゃくちゃ元気なのですが
朝になるとどよよーーん。と空気が違うわけです。
叩かれる件は少し長くなるのでまた後日に書きたいとおもいます。

午前中宿題をしているとイライラしている様子で、突然過去の出来事を思い出したようで
「あの時めっちゃ腹がたった!!」と言い出しました。

1学期の体育の時間に、タイヤを跳び箱のように飛び越える授業で1人だけできなかったようでモタモタしていたら
担任の先生に指を刺されて「おじーさんみたいっ」と言われ周りにいたクラスの子も同じように「ほんまや、おじーさんや笑」と
言われ笑われたと言うのです。
恥ずかしくて悲しくて影で泣いていると近くにいた女の子に声をかけられ、先生が気づいてくれたと。
その後先生と2人になり、みんなに笑われたのが嫌だと伝えたところ「あかんなア」と言われ、「でも先生も言ってた!!」と伝えると
「ごめんごめん、でも悪気はなかった」と言われたと言うのです。


100%息子の話が本当かはわかりませんが、涙を浮かべて話す姿に胸が苦しくなりました。
もしこれが本当だとしたら許せない。
息子は冗談を冗談でスルーできにくいし、人より感受性も豊かでその分凹みやすい、1度嫌だと思った事は絶対にしないし、自分の気持ちをなかなかうまく
表現できないので代弁してあげなければいけないシーンもある、切り替えも苦手だしなるべく自信をつけさせてあげてもらいたい、、、などなど
伝えていたのにもかかわらず、どうなってこうなったんでしょうーか。
本当にショックです。


ショックやったね、よくがんばったねと話し、でも息子も私も先生と同じように言ってしまったりして知らないうちに人を傷つけてきたかもしれないな、
と話しました。
教育相談(学校と私の間に入ってくださっている方)の時に相談してみようと思います。


このように過去の思い出がふとした時に蘇り、パニックになったりすることがあり私も焦ってしまいます。
たまたま私がいた時なので良いのですが。。。調べていたらどうやらタイムスリップ現象というみたいです。
自閉症スペクトラムの子が多いとか。


ふとした事で生きづらいだろうなと思う事が多く、息子と変わってあげたいです。
でもそんな私も何か診断名がつきそうで、ついに病院を予約しました。
でも、後日病院より連絡があり、診断名が聞きたいのであれば他の病院へ行かれた方が良いと言われ
違う病院をあたることになりそうです。診断名よりも過ごしやすくなるようになるんだったら良いかとも思ったんですが
やっぱり気になってしまって。


息子の事で色々悩んだり、決断したり、話したり、伝えたり・・・そんな気力が少なくなってきていて。
結局相談しても、勉強しても私が決めてあげないといけなっかたりすることが多くて、そういう負担が大きくのしかかってきています。
母親なのに情けなくて自己嫌悪。
こういうのも私自身が薬を飲むと落ち着くのかなーなんて考え始めて、早く病院へ行きたいです。


息子は日によって気分にムラがあり、習い事などもスムーズにいく日もあります。
同じような過ごし方なのになんでこんなに違うんだろうと悩んでしまいます。
さっきまでしたくなかった事が急にする!と言ったり。
機嫌がコロコロ変わるのでふりまされっぱなしです(涙)

で、色々自分でも考えていたんでしょう。
「少林寺に行く!!!!」と昨日から言っています。
私の友達の子(中学生)が通っていて、その子の事をとても尊敬している様子です。
その子も昔叩かれた事があったけれど、「オレはアイツとは違う、同じになりたくない」と言った言葉に
「かっけー(かっこいい」と言って目を輝かせていました。
やり返さない弱さじゃなくてやり返さない強さが大事だと友達も言っていました。
な、泣ける・・・。

毎日親子共々不安定ですがなんとかなるさ精神で乗り越えていきたいです。
















[PR]
# by mitukerukurashi | 2016-08-23 17:00 | ●広汎性発達障害/息子のこと | Comments(4)